Entries

誹謗中傷と私のブログへの投稿名義、tonについて

当ブログで5月8日の著作権侵害のアジアンレオパードキャットの
写真について、私は友人が当事者に送った著作権侵害の旨を
通知した事に対し、友人と話している段階で内容証明位しかと言う
話をしていた為、送付したのは内容証明だと思っていましたが
内容証明ではなく、メールでの通知であったようですね。
しかし通知の手段に関わらず、著作権侵害の通知を送られたにも
関わらず、個人を特定出来る状態にて架空請求業者、チンピラ
汚いブリーダー等と誹謗中傷を行っておられたので、通知文の
一部の誤字に笑い、個人を特定出来る状態で誹謗中傷している
場合ではないと、名指しせずにブログで言及したまでです。
後ほど個人を特定出来る状態で写真や私のブログを引用として
記事内容を変更しているようですが、それは引用ではなく、個人を
特定して誹謗中傷しているだけの様に思います。
誹謗中傷の為に引用していると言った所でしょうか。
引用と言えば本当に問題無いでしょうか?
そちらの記事の内容及びコメントに関しまして、追記、修正、削除
加筆等をいくら加えてもらっても構いませんが、私はその度に
単純な事務作業ですが、記録を残しています。
そして1度メールで著作権に関してのやり取りを、当事者同士で
行ったとの事で、その際にまだALC所有の有無を未確認状態だと
した上で、未確認状態にも関わらず、架空請求業者等と記事内と
コメント欄で言われているのはいかがなものでしょうか?
自称顧問弁護士をお持ちのようですが、その顧問弁護士とやらは
未確認の状態でいながら、事実確認を終える前から権利侵害を
通知した人間を個人特定出来るように誹謗中傷し、名誉棄損を
行うようにおっしゃられているのでしょうか?
少なくとも著作権侵害を通知した当人、個人を特定出来る状態
で病んでいると表現された方、そして私のブログを引用と称して
無断転載し、誹謗中傷を行って名誉棄損状態にあると思います。
例えば個人が勝手に引用された事に対し抗議された場合、引用
ならば個人の抗議を無視する事が可能なのですか?
ALC写真への個人的な意見ですが、例えばウィキ〇ディア等の
引用であれば多くの人が利用するし、編集も可能なので引用元
として理想的だろうと思います。それに比べて個人からの引用では
本来は引用の申し出なりを行って、了解を得てからの方が良いかと
思われます。個人であれば、自身が権利を有する写真を勝手に
使用されていた場合、引用であろうと無断転載と感じるのでは?
トラブル、苦情などは顧問弁護士と話し、迅速に対応するとの事
でしたね。今後ALCの所有有無が確認された場合、誹謗中傷は
単なる悪口範囲ではなく、名誉棄損ではないでしょうか?
冷静になってご自身の状態を把握される必要があると思います。
この様なトラブルの場合、弁護士を通じて何らかの対応を行う
事が一般的かと思います。
その為、名誉棄損を受けても一時的な感情で私を含め、同様に
名誉棄損を受けている2人も今後の対応を検討する必要があり
それには時間が必要だと感じます。
そもそも、ALC写真の無断転載による著作権侵害の件は、私では
なく、当事者同士で話す事柄です。
私に関しましては、あなたが私の誹謗中傷を行い名誉棄損状態
なので、その件でのみ話し合う事が正しいと思います。
また私のブログにton名義で書き込みが3回、某ブログでも私を
誹謗中傷する内容でton名義の書き込みを確認しています。
その他の誹謗中傷の書き込みも確認済みです。
自作自演との指摘も多々出ているようですが、ton名義による私を
誹謗中傷する以下のようなコメント内容について簡単に触れさせて
いただきますと、某ブログに入ったtonの主張では、私しのブログに
アクセス出来なくなった、都合の悪い事には答えない、ブロックされ
てコメントを自由に入れる事も出来ないのか等々主張されてますが
これは完全に虚言であり侮辱ですよ。
私が特定の閲覧者やコメントをブロックする事はありません。
現にtonが今まで私のブログに投稿した3件のコメントも、即時
ブログに反映されて、未だ削除される事も無く残っていますよ。
自分に都合の悪いコメントは削除?ブロック?
ブログにアクセス出来なかったという主張は、単にあなたが
お使いの端末、ネット環境にでも不具合がおありだったのでは?
閲覧制限を設ける場合、IPをリストに追加してブロックする事に
なると思いますが、上記でも書いたように私はブロック等の
機能は使用しておりません。する必要もありません。
そしてton名義の3件の投稿自体、3件とも別々のIPでしたよ。
つまりブロックされていてコメントが出来ない等と言うならば
今まで通りにコメントの度、違う端末をお使いになれば良いかと。
ネットカフェでも知り合いのスマホでも使用してコメントをすると
良いと思います。今まで使用された3件のIPアドレスも使用可能
ですので、それもお使いになる事が出来ます。
もしブロックされていると言うなら、コメントを入れる一部始終を
動画にでも記録して、某ブログにでも侮辱コメント同様に投稿
なさってください。何の証拠も無く単に誹謗中傷、ブログコメントで
名義を変えれば匿名性を利用して貶めたい相手を延々と誹謗中傷
する事ができ楽しいですか?それを自己満足と言うのです。
第3者がコメント出来ないなどと嘘、虚言を熱心にコメントで書き
自身に全く無関係の事柄であるにも関わらず、他人の名誉棄損を
行うものでしょうか?一体第3者にはどのような得がありますか?
一番私の名誉棄損を行いたい人間が誰なのか、本当の第3者から
見れば一目瞭然のように思えます。

今一番見られているのは、人間性ですよ。

最後になりましたが、コメントを入れて下さった方々につきまして
時間がある時に順次返信コメントを入れさせていただきます。
tonに関しましては、コメントの返信及び削除等は行いません。

猫峰のホームページへ 飛びます!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへ にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ
スポンサーサイト

コメント

[C494] 徳島の人へのメール

初めまして関西在住のブリーダーの卵です、以前徳山さんにお世話になっていたものです。私は最終的に徳山さんとの取引を御断りさせて頂き現在は海外から自分で輸入しています。勉強の為に猫峰さん及びLALABENGALSさんのブログは拝見させて頂いています。徳島の人とも少しですが、メールのみの連絡を取っていました、自意識過剰が過ぎるので話し半分で連絡を取っていましたが、今回の事で少し侮辱が過ぎる為に私から画像盗用の理由を聞いても答えがありません。私は最初にブリーダーサイトで画像盗用の仔猫に惹かれた経緯があります国内では手に入らないレベルでしたので、その事でも何の説明も在りませんでした。ロシアのダリアさんからは結局徳島の人は購入出来ていません、ブログでは散々購入した事を掲載していますが…
第三者から拝見しても今回は侮辱が過ぎる様に思われます。徳島の人は最初から人をイラッとさせる文章を書きますので私も気になっていたので今回の事を問い詰める内容を送りましたが連絡ありません。自分の都合が悪い事は答えないし話しをすり替えるプロです。以下私が送った内容ですが掲載して問題が在れば消去して下さい。
長々と失礼しました。
(自分の都合が悪い事は答えてくれないのですね?
ブログには他人への悪口は嫌いとか掲載してますが、悪口及び侮辱を少し言い過ぎてますね❗
田中さんの言葉使いは少し他人をイラッとさせる傾向がありますね。私も最初から思っていましたが、自意識過剰がキツイ性格ですね。ブログも嘘が半分以上と思って楽しく拝見してました。私は猫峰さんグループでは在りませんが第三者から観ても、今回は貴方が猫峰さんグループを少し侮辱し過ぎてると思います。
貴方の画像盗用が発端ですよね?
ロシアのダリアからも結局は購入出来ていない訳ですよね?ブログでは購入してる様に掲載してますが、購入して無い事をブログで説明する必要があるのでは無いでしょうか?)

[C495]

徳島の人は今もオランダのブリーダーさんのSNSから盗んだ猫の画像を加工してロゴマークで使ってますよね。
ブリーダーサイト見て買おうと思い連絡しましたが、親切な先輩が教えてくれて、騙されずにすみました。ロシアのブリーダーさんの子猫の写真を25万で売りに出していたと記憶しています。
あちこちから輸入したといいますが、輸入猫は、ブログでは3匹しか確認できませんね。
最近写真も見ませんが、どうしてるんでしょう。子猫も1匹しか写真掲載しないですよね。
病気なんですかね。何度か掲載している餌やりの風景は、床も汚く不衛生に感じました。
平気でその写真使う神経がわからない。ホームページには、明らかに病気で片目が涙でぐちゃぐちゃになってる子猫の写真も載っています。
もし病気とかじゃなくても、そのような写真はのせないほうが印象がよいのにと思いながら見ています。
先輩の知っているブリーダーさんは、ペットで売った猫を繁殖に使われそうになり、トラブルになったそうです。
話し合いで決着したあと、販売サイトの評価に文句を書かれたそうです。騙されたとか、お金を要求されたって。
ペットで買って、繁殖に使おうとかあり得ないです。多分繁殖に使うなら、繁殖用の猫の価格払って欲しいと言われただけの気がします。
自分に都合が悪いコメントは承認しないようで、あっちのブログでは、引用についての擁護コメントしか載せてないですね。
先のコメントの方も書いてますが、都合悪くなると無視とかの対応しますよね。着信拒否とか。ブリーダーとして、というか、人間としてどうかなと思っています。
  • 2017-05-11 10:33
  • スターライト
  • URL
  • 編集

[C496]

徳島の方、酷いですね。
ウィキペディアからでも勝手に使えば良いというわけではないでしょう?
きちんと引用元を明記しないとね。
何でもかんでも拾って来たでは済まないと思いますよ。
ましてや、営利目的でされてるんですしね。
削除すれば良いんでしょうと安易に考えてるのがおかしいですよ。
大人なんだから発言にはよく考えて書き込みされることを望んでいます。
猫峰さんは純粋に、目的を持ってブリードされています。
お金儲けのために産めよ増やせよと言う人たちではありません!
悲しいですね。
  • 2017-05-11 18:33
  • シェルママ
  • URL
  • 編集

[C497]

あちらさん、必死に引用、引用いってますね。やましいけど、引用と言ってスルーしちゃえばオッケー、みたいな。
悪いなと思ったら素直に謝って削除すればいいのに。
引用って便利な言葉ですね。
削除するのは自分が悪いと認めなきゃだからできなそうですね。
ちゃっかりあとから、ブログも引用元はここからです、みたいに書いてて、最初から書いてました感を醸し出してる。
tonのコメントも要件満たしてますよ的な。
満たしてないし、無断転載したから言われてるのに。
関西人さんが言ってるように、話をすり替えたり、スルーしたりの天才ですね。もはや笑いしかないわ。
しかも、あちらのホームページみたら、ちいさくホームページ、ブログの転載禁止とか書き足してあった。
自分が人のブログや写真を無断転載したことは引用といえば大丈夫だけど、俺のはダメって??
ずるくてセコいなー。
そのうちこの手のやつはいなくなるからほっといた方がいいですよ。
どちらがおかしいか第三者にはよくわかりますから。
みんな次はどんな嘘ブログ書くのか楽しみにしてるだけで、誰も内容を信じてないですよ。
最初から読んでいればわかります。


  • 2017-05-11 18:40
  • ジャーマン
  • URL
  • 編集

[C498] 札幌の渡邉です

お久しぶりです。
大変なことになってますね。
写真の引用。著作権がらみにことでしょうか、、、
詳しくは解りませんが写真を勝手に引用し悪用されたって事ですよね
ひどい話です。
これからライコイなどくるとその写真も引用される可能性もあり、また同じ様なことがありえるかもしれませんね

猫好きな自分は猫峯さんを応援しますよ
(猫飼ってませんが、、、いつか飼える環境になれば飼いたい)


  • 2017-05-11 21:26
  • 渡邉
  • URL
  • 編集

[C499]

ルールを守った正当な引用なら全く問題ない。

しかしながら、本件の場合、下記理由から引用とは認められず、「盗用」に近い。

理由:
他者の所有物を、自己の執筆物に、「引用」や「転載」するにあたっては、事前に、当該所有権者に「引用」あるいは「転載」の申し出を行い、権者の許可を得なければならない、からである。
この事前許可を得ていない場合、「盗用」と判断される。
  • 2017-05-12 08:46
  • Exotic cat
  • URL
  • 編集

[C510] Exotic catさんへ

ナイスコメント!!

何でも引用と言って済むなら、著作権法はいらないと
友達の所の顧問弁護士の先生はおっしゃられてました☆
  • 2017-05-19 23:28
  • 猫峰
  • URL
  • 編集

[C511] 渡邉さんへ

渡邉さん、こんばんは(●´ω`●)

大変な事にはなってないので、大丈夫っス(*´ω`*)
世間では、引用とか通じないっス(´-ω-`)
約一年前から私と私の友達から詐欺を指摘されて
それ以来逆恨みして誹謗中傷してくる男がいるだけの
お話なのです。

応援ありがとうございます(笑)
猫を飼える環境になった時はぜひに~
サーバルだ、サバンナだ! どちらも夢ではないッ
無料で輸入代行も出来るので時が来たら(ΦωΦ)フフ・・・
  • 2017-05-19 23:35
  • 猫峰
  • URL
  • 編集

[C512] ジャーマンさんへ

同意(*´▽`*)

誰が悪いか、誰でも分かりますね。
  • 2017-05-19 23:38
  • 猫峰
  • URL
  • 編集

[C530] シェルママへ

シェルママ、こんばんは

ほんと人間性が酷い男だよね。
基本的にネット上の写真等には著作権があるので
引用したでは済まされないのにね。
盗用を指摘されると引用で正当化を図ってなんとか
自分自身の過ちを認めずに済ませようと言う考えだろうね。
他の方も引用にはならないと言ってるしね。
しかも私のブログを引用と称して盗用してる時点で、それも
常識のある大人ならば本来しない事。
  • 2017-06-10 18:55
  • 猫峰
  • URL
  • 編集

[C531] スターライトさんへ

スターライトさん、こんばんは

スターライトって投稿名義、超笑える!!
あんな詐欺広告に騙されなくて良かったですね。
オランダのベンガルブリーダーから写真を盗んでHPの親猫
ページに初めて輸入した子ですとか堂々と写真を載せてましたよね。
そして2016年の10月に動物取扱業を取得後はおっしゃる通り
ブリーダーズサイトに詐欺広告を出して、それを私や私の友達から
指摘され、海外ブリーダーからも怒られて、写真消したりHPを
作りかえたり必死にして、それ以降は詐欺広告や違法を指摘した
私達を誹謗中傷してくるんですよ。
ton名義で私のブログにコメント入れたり。その他、私の友達の
ブログにも誹謗中傷コメントを以前入れていました。
いつも顧客対応頑張ろうとか言ってる割りに、都合の悪い事は
無視や着信拒否する男なんですね。
あの男のブログに私の誹謗中傷コメントを書き込んでるのは
本人しかいないですね。誰も庇ってくれないので自作自演。
誰もあんな人間庇ってくれる人居ないんですよ。
誰が見ても間違ってるのはあちらさんとしか思えないからね。

その男の繁殖した子猫は明らかに写真から見て感染症です。
しかも生後数週で発症して、1ヶ月以上後も写真では相変わらず
目が汚い状態で治療が正しく行われていないように思えますね。
  • 2017-06-10 19:13
  • 猫峰
  • URL
  • 編集

[C532] 関西人さんへ

関西人さん、こんばんは

あんな男に騙されなくて良かったですね。
あの男の詐欺広告にお金を払っていれば、色々理由を付けて
猫を受け取れず、お金だけ取られてたでしょう。
他の方も言っていますが、自分に都合の悪い事はメールも電話も
無視するそうですね。
そもそもウクライナで繁殖された猫の写真を自分が繁殖した
ように見せかけて広告を出しているので、騙された事に気づかない
人が今もいるのでは?
詐欺広告を出してる時点で、お金目当てで人を騙そうとしている
男が、それを指摘した私達や友達を誹謗中傷するなんて誰が見ても異常。
本当に相手の人間性が分かります。

ロシアのダリアからは猫は一生来ないですよ。
FBでのダリアとのやり取りの画像を載せて買ってるんだとか言って
ますが、実際はそのやり取りで預金を振り込んだだけ。
その後、阿波銀行に返金されています。
これはあの男が私の友達を誹謗中傷した時に、ダリアに直接連絡して
私がダリアから聞いたので間違いないです。
ダリアはあの男との返金のやり取りのスクショを出して、自分は
日本に猫は売っていない。その男が言っている事は真実ではないと
言っていましたよ。
ダリアから買えなかった猫の写真を詐欺広告に使ったり、その写真で
FBやアメブロのメッセージ等で動物取扱業も無い時から売り込みを
していたり、それこそがバックヤードブリーダー、繁殖屋!
こんな風になってはいけないと言う、良い見本ですね。

あとでメール送ります。
  • 2017-06-10 19:36
  • 猫峰
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nekominebengals.blog.fc2.com/tb.php/516-2745bfe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

猫峰

Author:猫峰
ベンガル、ライコイ、サバンナの
繁殖を専門とするブリーダーです。
猫峰のBLOG&HPをご覧ください。
素晴らしい出会いを願ってます。
http://www.nekomine.com

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR